読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

城陽市内の御衣黄(ギョイコウ)桜

自然 城陽市観光

薄い緑の花のサクラ「御衣黄」が城陽市内でも満開になっています。

と、言いましても

2本しか知らないのですが

f:id:yamasiro2012:20140416200900j:plain

八重桜の1種だそうですが、花は近くで見ると

さくらのイメージが余りありません

 

f:id:yamasiro2012:20140416200734j:plain

久世神社の御衣黄です

社務所の横南側で咲いています。1本だけです。

 

f:id:yamasiro2012:20140416200801j:plain

奉納となっています

 

f:id:yamasiro2012:20140416200939j:plain

本殿は、重要文化財に指定されています。

 

f:id:yamasiro2012:20140416200626j:plain

こちらは、尼塚第7幼児公園(尼塚古墳)の御衣黄です

久世神社と違い、小さな木です。

 

f:id:yamasiro2012:20140416201236j:plain

札があるので、花の季節以外でも分かります。

 

f:id:yamasiro2012:20140416201029j:plain

尼塚第7幼児公園は、古墳の上にあります。

古墳は大きく破壊されており、この写真でほぼ全景です。

写真の奥は、絶壁で道路になります。

分かりにくいのですが、写真右から2つ目のスラっとした木が御衣黄です。

 

 

地図の左のポイントが久世神社、右が尼塚古墳です

JR奈良線城陽駅から久世神社まで、徒歩約5分

尼塚古墳まで徒歩約10分ほどです