読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

イオン食品のレジ袋を有料に

環境問題 城陽市政 お買いもの

イオンは全ての店の食品レジで、2013年11月1日より

レジ袋を有料化(5円)します。

これにより、全国大手スーパーは

昨年7月の西友、今年2月のイトーヨーカドーに続き3社目となります。

 

イオンは、全売り場でレジ袋辞退2円引きを終了すると告知していますので、

衣料品などで、レジ袋を辞退すると2円引きしていましたが、

これも廃止する様で、後退のような気もします。

 

なお、レジ袋の価格は、

イオン 5円  西友 2円又は3円  イトーヨーカドー 2円です。

 

京都市内では、京都市などの要請に基づき

すでにイオンとイズミヤが有料化しています

ライフと平和堂はこの要請を無視しているようです。

 

現在城陽市内スーパーのレジ袋辞退に対する特典は、

下表のようになっています   イオン・ハーベスは宇治市です

 全顧客が対象 現金 カード*1 電子マネー 備考 
スーパー山田屋 5円引き -- --  青谷店のみ
イオン 2円引き 2円引き 2円引き 食品以外でも実施
イズミヤ *2 2円引き 2円引き -- 食品以外でも実施
    
ポイントカード
所持者のみ対象
現金 カード*1 電子マネー 備考 
平和堂(有人レジ) 5p ×  5p  食品のみ実施
ライフ 2p 2p --   
近商・ハーベス 3円引き ×  --  

平和堂セルフレジ

有人レジと同じ。 ただし バッグ持参ではなく
テープ・ヒモを選択するとポイントは付かない 
    
実施せず スーパー山田屋(青谷店以外)
マツヤスーパー
サンディ (有料)
 

*1  一般のクレジットカード

*2  イズミヤの食品レジは一般のクレジットカードは使えません